« 富士山 2012.8.31~9.1 | トップページ | 富士山が初冠雪 2012.9.12 »

夏山遭難者(2012年7月~8月)  2012.9.11

9月11日付の日本経済新聞朝刊に「夏山遭難、最多の676人」との記事が掲載されていた。

遭難事故ではないが、今年の夏、知人が北アルプス縦走中に心不全のため亡くなられたこともあり、他人事ではない気がする。

私も、今週末、白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)の縦走を計画しているので、十分に気を付けたい。

(以下、日本経済新聞の記事から)

今年7~8月に全国で発生した山岳遭難は前年同期比66件増の552件、遭難者は同106人増の676人で、いずれも統計のある1968年以降で最多となったことが10日、警察庁のまとめで分かった。死者・行方不明者は同25人減の36人で大幅に減少した。

 遭難者の約7割は40歳以上だった。警察庁は「登山ブームで、軽装備のまま気軽に山に出掛ける人が多い」と指摘。「余裕のある計画を立て、地元警察などにも計画書を提出するようにしてほしい」と呼び掛けている。

 都道府県別で最も遭難が多かったのは、長野の117件。以下は富山60件、静岡49件の順。

 救助活動にあたった警察官や民間関係者は延べ6987人。ヘリコプターは442回出動した。

 また、今年6~8月に全国で発生した水難事故は前年同期比20件増の714件で、死者・行方不明者は同1人増の348人だった。

|

« 富士山 2012.8.31~9.1 | トップページ | 富士山が初冠雪 2012.9.12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏山遭難者(2012年7月~8月)  2012.9.11:

« 富士山 2012.8.31~9.1 | トップページ | 富士山が初冠雪 2012.9.12 »